名鉄一宮線廃線跡・探訪(1)

えた西印田駅の謎を追う!

一宮線とは名古屋鉄道の前身会社である名古屋電氣鐵道による大正元年(1912年)8月6日に押切~西印田間(16.5km)の開業を皮切りにその後幾多の変遷を遂げ昭和40年(1965年)4月25日に廃線となった名古屋と一宮を結ぶ鉄道路線である。この路線の廃線跡の探索に関してこれまで数々の有志の方々による報告がなされてきたが最近はそれも終息し時の流れから忘れさられようとしている 。そこでもう一度一宮線の歴史を振り返るとともに令和2年2月現在の廃線跡を歩き、その現状を報告することとした。 さらにこれまで明確にされてこなかった幻の駅「西印田」の存在した場所の特定を試みた。

1. 一宮線の歴史
2. 廃線跡の現状
3. 消えた「西印田駅」を追う

(1)一宮線の歴史
官報. 1912年04月05日大蔵省印刷局 [編] に記載が見られる通り明治40年(1907年)12月10日に軽便鉄道法にて名古屋市西区菊井町(押切)~中島郡一宮町字城屋敷(東一宮)間(12哩2 鎖)の複線軌道施設の認可を名古屋電氣鐵道 が受けたとあるが、これが一宮線のすべての始まりである。そこに至るまでの経緯として名古屋電氣鐵道(前身は愛知馬車鉄道)は名古屋市内における路面電車を開業させていた会社であったが、 全国的な電気鉄道敷設ブームが起こり名古屋市郊外に「郡部線」と呼ばれる地方路線を建設していくことになった。それが押切町から枇杷島橋を経由して庄内川を渡り小田井、西春、岩倉を経由し一宮に至る一宮線である。 建設予定区間の一部である押切町~枇杷島間は枇杷島線として 明治43年 (1910年)5月に先行開業したが、大正元年(1912年)8月6日に押切町~西印田間の一宮線と岩倉~犬山間の犬山線が開通した。開業記念として8月6日から12日の7日間運賃が半額と割引されたらしく名古屋市内の路面電車より大きく速度の早い電車の登場も相まって多くの人々で賑わった。押切~西印田間の所要時間は46分、運賃は19銭(通行税含む)であった。当時の押切駅の始発は5時10分、終電は21時30分、西印田駅での始発は5時43分、終電は22時3分であり、日中は20分、早朝深夜は40分間隔の運行が行われていた。
その翌年大正2年(1913年)1月 25日に西印田 ~東一宮間 が延長されると同時に開通時の終着駅であった西印田駅は廃止された。なお、押切駅を発車する電車はすべて東一宮行きであったため、犬山方面は岩倉で乗り換える必要があった。 こうして名古屋電気鉄道の中でも基幹路線として位置づけられた一宮線は、当時すでにあった名古屋 – 尾張一宮間を走る東海道本線と比較して遠回りになったものの運行本数の多さから人気があり、たくさんの利用客があった。 しかしながら、他路線を統合しながら大正時代から建設が進んでいた名古屋~岐阜間の名岐線の押切~新岐阜間が昭和10年(1935年)に完成すると次第にそちらのルートに主流が移行し一宮線は昭和16年(1941年)8月12日に押切~岩倉間は犬山線に編入され岩倉~東一宮間のみが一宮線となった。その後一定の需要は存在していたので運用は継続されたが、やがて戦争を迎え 昭和19年(1944年)に資材流用のため開業当時からの複線から単線化され、 羽根駅、印田駅は営業が休止された。戦後、両駅は再開されたものの やがて交通手段としての自動車が脚光を浴びてくると各地の支線のバス化が進みようになった上、国道22号名岐バイパスの建設が計画され立体交差化工事に膨大の経費が必要として一宮線の廃止が決定され路線はバス化された。 廃止区間のうち岩倉~花岡町間は道路に、花岡町から東一宮間は民有地に転用され半世紀余りに渡り走り続けた一宮線の役目は終わりを迎えた。

名鉄一宮線廃線跡・探訪(2)

カタクリ・2020

関連記事

  1. 紅葉・2019

    「紅葉狩り」と言う言葉がありますが平安時代の貴族が実際に手に取っ…

  2. カタクリ

    この花は朝日がのぼり気温が高くなると開き始め気温が高くなるにつれ花…

  3. 菜の花

    春を告げる代表的な花のひとつですが「菜」は「食用」といった意味があ…

  4. 花菖蒲

    花言葉は「優しい心」「優雅」「忍耐」等です。華やかさは少ないものの…

  5. 大須・2019夏(前編)

    名古屋市中区にある大須商店街は 大須観音の門前町として…

  6. 愛岐トンネル群・探訪記

    「碓氷峠(群馬)、北陸線(滋賀、福井)のトンネル群とともに日本三大…

  7. 薔薇 (春編)

    「薔薇」の語源は 棘のある低木類を総称して茨(いばら)と呼ぶことか…

  8. 名鉄一宮線廃線跡・探訪(3)

    (3) 消えた西印田駅の謎に迫る!さて、いよいよ当サイトのサブタイ…

最近の記事

アーカイブ

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

ピックアップ画像

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。